元都道府県庁職員の公務員試験対策ブログ

某都道府県庁筆記1位でした。自由に書きます。

このブログについて

数年前に公務員試験を受けた元都道府県庁職員です。 地元から離れた某都道府県庁に就職しました。今は実家の家業を継ぐために退職しています。 受験先及び受験結果は以下の通り。面接全くダメな人です。(笑) ○某都道府県:内定 ○国家一般職(近畿):最終…

私の公務員試験勉強スケジュール

(画像は静岡県伊東市役所。同市ホームページより) 私が公務員試験の勉強を始めたのは10月でした。最後の筆記試験が地方上級でしたので、6月末までの9ヶ月間勉強していたということになりますね。 スタートから年末まで 教養試験では数的処理をひたすら解い…

公務員試験の勉強は1年あれば十分です。

2017年カレンダーテンプレート ベクター画像 (freepic様) 10月になりましたね。そろそろ2017年度採用試験に向けて勉強をスタートさせる方も増えてきたのではないでしょうか? かくいう私も勉強をスタートさせたのは10月からでした。本当は夏頃に始…

地方出身者が東京特別区の面接を受ける際の注意点

(画像は練馬区庁舎) 東京特別区は合格しやすい試験です。筆記試験は基礎的な問題が多く高得点も狙いやすい。 mark-sheet.hatenadiary.jp そして面接倍率もそれほど高くないです。面接辞退者も多いですから、大体3人に2人は受かるとみていいでしょう。最…

東京特別区の過去問は基礎力をつけるのに最適です。特別区を受けない方も是非

私は東京特別区を志望していました。(面接で落ちました。東京外に住んでいる人が合格するのはなかなか大変な試験です。)ですからもちろん特別区の過去問を何度も解いていたわけですが、これが他の試験にもとても役に立ちました。 私が特別区の過去問を解き…

【公務員試験】大原の公務員講座について

自習室は要チェック テキストは可もなく不可もなく。問題集はイマイチ。 講師は当たり外れが大きい。ただし、首都圏や関西圏の講師はレベルが高い。 私は公務員試験を受ける際、大原の公務員講座を受講していました。 大原は良い予備校だと思っているのです…

【公務員試験】公務員予備校はどこを選ぶべきか?②

2つの基準さえクリアできれば、後は自分の好みで選んで問題ない 大手予備校は合わなかったときのリカバリーがしやすい 公務員予備校はどこを選ぶべきか?大事なのは自宅から通える距離にあることと、自習室が充実していること。この二つの基準が最優先であ…

【公務員試験】公務員予備校はどこを選ぶべきか?①

公務員予備校はどこを選ぶべきか?公務員人気の今、予備校も多種多様になってきています。迷いますよね。 何を基準に選ぶべきか?私は今住んでいるところから通学可能であることと、自習室がきちんと整備されていること。この2つが最重要基準だと思っていま…

【公務員試験】公務員予備校には行くべきか?行く価値は十分にあります。

公務員予備校に行くべきかどうか?予備校に払う費用は決して小さくないですから、悩む人も多いのではないでしょうか? ですが、予備校にはお金を払うだけの価値があります。私も通ってよかったと思っています。この記事では、予備校に通うことによって得られ…

勉強する習慣はついていますか?勉強は筋トレと同じ!少しずつ習慣づけていきましょう。

勉強しよう!と思っても机に向かうことすら出来なかった私 恩師の教え「勉強は筋トレに似ている」 まずは机に座ること「だけ」からスタート 勉強に集中できないときは、勉強に対するハードルを下げるのも一つの手 これから公務員試験を受けようとする大学生…

【公務員試験】数的処理が苦手な人はどうすればいい?実は6問だけ正答できればなんとかなります!

数的処理を全部解こうとするのは大変 なぜ6問正解だけで十分なのか? 数的処理のポイントは資料解釈!苦手な人はここからやりましょう。 多くの公務員受験生が苦手としている数的処理。教養試験は大体全部で40問出題されますが、数的処理は教養試験全体の…

公務員試験は教養試験で6割、専門試験で8割の得点を目指すのが最適です。

○公務員試験の合格ラインは7割 ○合計7割取るためには教養試験で6割、専門試験で8割を取るのが一番楽 ○教養試験の目標が6割である理由 ○専門試験の目標が8割である理由 ○教養試験で6割取れれば良しとして、専門試験の勉強に集中する。 ※筆記試験の科目…