元都道府県庁職員の公務員試験対策ブログ

某都道府県庁筆記1位でした。自由に書きます。

このブログについて

数年前に公務員試験を受けた元都道府県庁職員です。

地元から離れた某都道府県庁に就職しました。今は実家の家業を継ぐために退職しています。 

受験先及び受験結果は以下の通り。面接全くダメな人です。(笑)

 

○某都道府県:内定

○国家一般職(近畿):最終合格(官庁訪問はしませんでした)

○国家総合職:1次試験合格。2次試験辞退

○財務専門官:最終合格(官庁訪問で不採用)

○東京特別区:1次試験合格。2次試験不合格

○裁判所事務官:1次試験合格。2次試験不合格

国立大学法人:1次試験合格。2次試験辞退

 

また、各試験の筆記試験の得点率は以下の通りです。

 

○地方上級(某都道府県):教養8割、専門9割。筆記試験は受験者全体1位

○国家一般職(近畿):教養6割、専門9割。傾斜(教養+専門×2)約100点

○国家総合職:教養5割、専門8割。

○財務専門官:教養7割、専門8割。

○東京特別区:教養8割、専門9割。

○裁判所事務官:教養6割、専門7割

国立大学法人:教養7割